上に覆いかぶさり

18 の例文 (0.00 秒)
  • それは、死んだ息子の上に覆いかぶさる母親のような激しさだったわ。 ...
  • 続いて床屋のおやじはそのレザーを手に、ぼくの頭の上に覆いかぶさる。 ...
  • 若いイタリア人は自分の皿の上に覆いかぶさるように身を屈めている。 ...
  • 母が父の上に覆いかぶさって診察のためにはだけた胸に耳をあてた。 ...
  • その上に覆いかぶさっている熊の姿は、てるを愛撫しているようにも思えた。 ...
  • 他の生徒たちは作文帖の上に覆いかぶさるようにして書き始めた。 ...
  • 山は私たちの位置から見ると、まさに別荘の上に覆いかぶさっているように見えた。 ...
  • それは上下運動をする時、天井のように寛子の上に覆いかぶさる。 ...
  • それはこの世界の上に覆いかぶさっているようだった。 ...
  • 男はカナの上に覆いかぶさりながら、ブラウスの三番目のボタンを外す。 ...
  • 矢五郎はお貝の上に覆いかぶさったまま、眼をとじて放散の恍惚境こうこつきょうに沈んだ。 ...
  • 涼之助は、てるの上に覆いかぶさり、その反らした喉に唇を這わせた。 ...
  • 流れの上に覆いかぶさるように、一軒の粗末な農家が見えてきた。 ...
  • だが、見たところ、上に覆いかぶさっている方の男が着ている服は、今の俺が着ているのと似ているように思えた。 ...
  • 彼は新聞の上に覆いかぶさるようにしていた。 ...
  • 黄金の冠帽から波打って垂れているレースはその上に覆いかぶさっていた。 ...
  • 他の植物の上に覆いかぶさるようにして群生している。 ...