七草家当主

7 の例文 (0.00 秒)
  • ちょうどその頃、七草家当主・七草弘一こういちは予定の客を迎えていた。
  • だが今日の訪問は克人が真由美と二人で七草家当主・七草弘一に会う為のものだ。 ...
  • だが七草家当主はそう簡単に尻尾しっぽを掴ませる相手ではない。 ...
  • 父からの、いえ、七草家当主、七草弘一こういちからのメッセージをお伝えします。
  • 書斎にこもったまましばらくデスクに向かっていた七草家当主は、ドアをノックする小さな音に顔を上げた。 ...
  • 藤林は真由美と違って、七草家当主が娘の手駒の情報隠蔽に手を貸す一方で、娘に内緒でのぞき見をやらせていることを、更にそののぞき見をして知っていたから他人に任せる気にはなれなかったのだ。 ...