七百七十円

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 七百七十円を踏み倒したのは、榎津にとって不本意で、ほんとうは法律事務所で五千円を借り、旅館代を払ってカバンを持ち出したかったはずだ。 ...
  • もっとも安いことは安く、秘書らが「マル弁」とよんでいる幕の内弁当が七百円、ウナ重のナミが九百円、上が千二百円、天ぷら定食八百円、スシの上が七百七十円。 ...