一見したところ

490 の用例 (0.00 秒)
  • 手紙では三十八歳ということであるが、一見したところ三十前後である。 森村誠一『致死眷属』より引用
  • 室内の様子は、一見したところ四日前とまったく変わっていなかった。 中野順一『セカンド・サイト』より引用
  • 一見したところ銀製のようで、表面に美しい竜の彫刻がなされています。 原田宗典『旅の短篇集 春夏』より引用
  • しかも一見したところ、相手は三人ともガッチリした体格のようである。 若月京子『トラブル・トラブル』より引用
  • 一見したところはそうは見えない、それこそがわたしのポーズだった。 藤堂志津子『熟れてゆく夏』より引用
  • 一見したところどれもこれもどこか変わった連中ばかりだった。 ドストエフスキー/北垣信行訳『罪と罰(上)』より引用
  • 一見したところ、地味な小さな建物だが、ここは事務だけを扱っている。 茅田砂胡『スカーレット・ウィザード 第01巻』より引用
  • 彼の名は水波流みなみりゅう、一見したところわからないが、龍と人との間に生まれた身だ。 山本弘/安田均/高井信『妖魔夜行 しかばね綺譚』より引用
  • 一見したところ、楓にも似たてのひら状の葉だが、それにしては大ぶりだ。 服部真澄『清談 佛々堂先生』より引用
  • 一見したところ、それほどの高レベルプレイヤーには見えなかった。 九里史生『SAO Web 外伝03 ココロの温度』より引用
  • まもなく、わたしは一見したところ建物の設計図のようなものにぶつかった。 バローズ『火星シリーズ09 火星の合成人間』より引用
  • 一見したところ生真面目きまじめそうなタイプだったが、なにをしているやつだったのか。 阿刀田高『仮面の女』より引用
  • 火とはいうものの、一見したところでは、おかねは美しい昼行燈ひるあんどんのようであった。 山田風太郎『警視庁草紙(下)』より引用
  • インドには、一見したところ、どこにも変わったところはなかった。 小田実『何でも見てやろう』より引用
  • 犯人たちが死んでしまったから、一見したところ事件は終息したように見える。 宮部みゆき『模倣犯 下』より引用
  • しかしイブの夫はどうやら一見したところ、ただの仕事嫌いに見えるらしい。 篠田節子『死神』より引用
  • 一見したところわかりませんが、彼女はとても眼が悪いのです。 色川武大『恐婚』より引用
  • ところが一見したところは間違えようもないくらい単純なんです。 ドイル/鈴木幸夫・鮎川信夫・内田庶・中尾明訳『シャーロック・ホームズ全集(下)』より引用
  • 悪党と呼ばれてはいるが、台湾人たちは、一見したところ、おとなしい。 佐木隆三『旅人たちの南十字星(「逃亡射殺」に改題)』より引用
  • 小柄で、一見したところ、貴公子風だが、しんが強いことで知られていた。 西村京太郎『消えたエース』より引用
  • 次へ »