一幕物

99 の例文 (0.00 秒)
  • 外には絶板になっているのと雑誌に出た一幕物ひとまくものと二つあるばかりです。 ...
  • 彼らは合作で一幕物を三つ書き、アドルフがそれをパリへ持って行った。 ...
  • 短い一幕物を多く書いたのは、愛読したアイルランド劇の影響である。 ...
  • 一幕物ながら多幕物に見られるような巧みな構成を持っている。 ...
  • なんだか念の入った一幕物を見ているような感じだった。 ...
  • さらにこれはルナール自身によって一幕物の戯曲にされているがこれとて登場人物はたったの四人。 ...
  • ところが、その大劇作家はただ一幕物を一つ作ったのみだと知って、彼はびっくりした。 ...
  • 浅草の劇場では以上述べたようなジャズ舞踊の外に必ず一幕物が演ぜられている。 ...
  • これはスラプネルの共同のタイトルに示されるように一幕物の芝居の3つのうちの1つであった。 ...
  • 先頃沼波ぬなみ武夫君は一幕物の中のサロメの誤訳を指摘してくれられた。 ...
  • 行っていた映画の自主製作では、イギリスの脚本家のの一幕物の映画化権利を購入したこともあった。 ...
  • 興行政策からいへば一幕物を三つ並べるより、三幕物を一つ出す方がいゝらしい。 ...
  • それは多分、この系列の一幕物が、現在の私にとって、詩作の代用をしているからであろう。 ...
  • 私たちは補助椅子といったようなものをあてがわれて、隅の方に小さく控えていると、第二の一幕物がもう終るところでした。 ...
  • しかしこの方法だと、ブッフ・パリジャン座のような出来て間もない新しい劇場では慢性的な赤字を呼ぶこととなり、それまでのような一幕物だけでは限界が来ていた。 ...
  • 紙挾かみばさみにはたえず、自己流の一幕物か二幕物がはいっていた。 ...
  • 本作は一幕物にしては複雑な構成を持っているが、上演時間は1時間にも満たないため、その後もほかのさまざまな悲劇や喜劇と合わせて上演された。 ...
  • 次へ