一四時〇

17 の例文 (0.00 秒)
  • 一四時〇六分に士別しべつに着く頃になると、少しずつ、気持ちも落ちついてきた。 ...
  • これが、一四時〇〇分くらいの出来事だったはずです。 ...
  • 時刻表を見ると、一四時〇〇分に熱海を出る「こだま422号」がある。 ...
  • 一〇時〇七分発の、ひかり43号に乗ると、一四時〇〇分に、岡山に着く。 ...
  • 最初の投石は一四時〇六分に記録された。 ...
  • 一三時三三分以後というと、一四時〇四分水戸発の特急「ひたち20号」がある。 ...
  • 四時二五分 九時一五分 一一時二〇分 一四時〇五分 一六時〇五分 一八時五〇分 二〇時五五分 二三時四五分 新井は早朝から、連絡船の到着を見守り続けた。 ...
  • 十津川は、安心して、東京駅に向い、一四時〇八分発の上越新幹線に、乗った。 ...
  • 上野駅では、入線から発車までの間には時間があるから、一四時〇五分からと考えればいい。 ...
  • 一四時〇二分発の快速マリンライナーと、一四時〇四分発の普通列車は、除外した。 ...
  • 亀井は、西本刑事を連れて、羽田へ行き、一四時〇〇分発の広島行の便に乗り込んだ。 ...
  • 「まずは下のキヨスクだね」 太田さんが言ったのは、一四時〇〇分に7番ホームに着く八四六Mという列車には踊る人たちが五十人くらい乗っているということだった。 ...
  • 一一時二三分発の快速「アルペンライナー3号」に乗れば、一四時〇三分に、下今市に着く。 ...
  • パトカーで上野駅まで行き、一時間おくれた一四時〇〇分発の「やまびこ61号」に乗り込んだ。 ...
  • 十津川警部たちは、青森着一四時〇五分の『はつかり7号』で、そちらに着く筈だ。 ...
  • 十一月八日ですが、矢代さんたちの乗った列車を見送ったあと、一四時〇四分に水戸を出る『ひたち20号』で上野に戻れば、福島に先廻り出来るんです。 ...