一億光年

4 の用例 (0.00 秒)
  • いつもの完璧かんぺき笑顔えがおなど、一億光年の彼方かなただった。 竹宮ゆゆこ『ゴールデンタイム 01巻 春にしてブラックアウト』より引用
  • さらに大局的に一億光年単位というスケールから眺めた時、この銀河団はより大きな銀河団の一部に過ぎず、「超銀河団」と呼ばれる銀河の大集団を形成している。
  • 表題曲「Movement of magic」を畑に依頼する際、「一億光年先の大理石を突き破るようなイメージだよね」と言われた。
  • それでいて、一億光年の超距離を飛んできて、二十七フィート厚の鉛板をまるで真空のように貫通しちまうすごい放射線を、びしっとストップできるんだ。 E・E・スミス/川口正吉訳『スカイラーク3』より引用