ヴィクトリア女王の末娘

5 の用例 (0.00 秒)
  • 翌一八九六年三月四日に予定されていた洗礼式は、ヴィクトリア女王の末娘ベアトリスの夫バッテンベルクのヘンリー殿下が西アフリカで客死したため、その葬儀のごたごたで延期された。 山下丈『ブルー・ブラッド ―ヨーロッパ王家の現代』より引用
  • バッテンベルク公子ハインリヒ・モーリッツと、その妻でイギリスのヴィクトリア女王の末娘であるベアトリス王女の間の第3子、次男として生まれた。
  • 当時三十五歳のエナ王妃は、ヴィクトリア女王の末娘ベアトリスと亡きバッテンベルクのヘンリー殿下の娘だった。 山下丈『ブルー・ブラッド ―ヨーロッパ王家の現代』より引用
  • 「リコ」ことバッテンベルクの三番目の王子ハインリヒは、ヴィクトリア女王の末娘ベアトリスと結婚する。 山下丈『ブルー・ブラッド ―ヨーロッパ王家の現代』より引用
  • バッテンベルク公子ハインリヒ・モーリッツと、その妻でヴィクトリア女王の末娘であるベアトリス王女の間の末息子として、スコットランド、アバディーンシャイアのバルモラル城で生まれた。