リボンで束ね

17 の用例 (0.00 秒)
  • Rは書類カバンのところへ行き、青いリボンで束ねた手紙を取り出した。 モーム/篠原慎訳『諜報員アシェンデン』より引用
  • 二重底が開き、黒いリボンで束ねられた一綴りの書類が出て来た。 アレクサンドル・デュマ/泉田武二訳『モンテ・クリスト伯(4)』より引用
  • そして、長くて黒っぽい彼の髪は、頸の後のところでリボンで束ねてあった。 ディケンズ・チャールズ『二都物語』より引用
  • 娘は青い洋服をきてゐる、襟足のところに青いリボンで束ねた髪が搖れてゐる。 竹久夢二『砂がき』より引用
  • 黒い髪をピンクのリボンで束ねた少女を、佐智はいつもうらやましく眺めた。 加藤幸子『夢の壁・北京海棠の街』より引用
  • 差し出されたのは、リボンで束ねた数本のマーガレットだ。 谷瑞恵『伯爵と妖精 第02巻 あまい罠には気をつけて』より引用
  • エラリーはチークの机に行き、一番上の引き出しから、赤いリボンで束ねた古手紙をとり出した。 クイーン/石川年訳『日本庭園殺人事件』より引用
  • それに髪を黄色いリボンで束ねて、尻尾しっぽ綺麗きれいに隠している。 有沢まみず『いぬかみっ!01』より引用
  • 深いブルーのワンピースを着て、かみを赤のリボンでたばね、サンダルをはいて出て行くと、艦医のゴールドベリ大尉が横からなにかを差し出した。 賀東招二『フルメタル・パニック!03 揺れるイントゥ・ザ・ブルー』より引用
  • 背中までとどく艶やかな髪を赤いリボンで束ねている。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 02 5121小隊の日常』より引用
  • 表情は今でこそプンスカだが、メノウ石のようなひとみ、両サイドをリボンで束ねた栗毛くりげ色の髪、長いまつげが生み出す造形美は、見る者の脳裏に確実に焼きつくことだろう。 伊達将範『DADDYFACE 世界樹の舟』より引用
  • 艶やかな長い髪を赤いリボンで束ねている。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 05 5121小隊 episode ONE』より引用
  • プラチナブロンドの髪を手櫛てぐしで整え、ムキになってリボンでたばねた。 今野緒雪『スリピッシュ! 02 ―盤外の遊戯―』より引用
  • ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の国章は、合わさった6つの松明を、「29-XI-1943」と書かれた青いリボンで束ねられた麦のリースで囲んで、その上に赤い星を配置したものである。
  • 淡いクリーム色のワンピースの裾をひるがえし、髪をレースのリボンで束ねた姿は、妖精のように愛らしい。 篠田節子『ハルモニア』より引用
  • リボンで束ねた長い銀色ツインテールが、歩くたびに揺れる。 吉野匠『レイン5 武闘会、開幕』より引用
  • マーガレットの花を紅いリボンで束ねたら。 今野緒雪『マリア様がみてる 31 マーガレットにリボン』より引用