ラオックス株式会社

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • なおこの店舗は、ラオックス直営として最後の郊外店舗であった。 ...
  • 日本においては2009年に家電量販店のラオックスを買収したことで知られる。
  • 秋葉原にあるスポンサーのラオックスの店舗で公開録音を行ったこともある。 ...
  • 浦上は若者の姿が目出つ舗道をぶらぶらと歩き、Laox横浜の先を右に折れた。 ...
  • ラオックスは取り扱い商品によって複数の業態を展開している。 ...
  • 当時、価格競争が激化する家電業界の中でラオックスの業績は悪化していた。 ...
  • なにか問題があったら、ラオックスまでくるといい。 ...
  • かつてはラオックスが入居していたが、2009年6月21日に閉店した。 ...
  • 後に井門とラオックス両社の相違から、それぞれ別会社として存続の道を歩むことになった。 ...
  • そのとき駅まえのサトームセンとラオックスのビルの屋上から紙が撒かれた。 ...
  • これによってラオックスがノジマ株を保有することになり、両社相互間で経営協力が行われるようになった。
  • 創業社長の阿部英行は、同じく秋葉原に拠点を構えるラオックスの出身。
  • ラオックス免税店のまえの広い歩道が、昼はアジタの事務所だった。 ...
  • 四人がつぎにむかったのはJRの高架線をくぐった先の万世橋交差点近くにあるラオックスだった。 ...
  • 提供しているサービスや商品はラオックスとほぼ同一だったが、一部の店舗ではラオックスでは扱いのない中古ゲームソフトも扱っていた。 ...
  • 杉浦はラオックス元社員で秋葉原の同社の大型店舗ザ・コンピュータ館を初代店長として立ち上げた人物としても知られる。 ...
  • ラオックスを中国人向けの総合免税店に業態を転換し、経営の再建を図った。