ユゼ

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 本玉・新玉は株式会社湯瀬ホテルが継続して経営するが株式会社玉川温泉に商号変更した。 ...
  • 県内各地での講演も行っており、その際には本名の湯瀬 徹朗で参加することがある。 ...
  • その老人の治療を受けて、その夜は谷内の阿部村長の家へ一泊、翌日から一週間再び湯瀬ホテルの客となった。 ...
  • また磯釣りポイントとして、湯瀬の名で知られているが、国土地理院の地形図での正式名称はデン島である。 ...
  • 本玉と新玉を経営する株式会社湯瀬ホテルは、2014年に湯瀬ホテル事業を株式会社せせらぎ宿に経営譲渡。 ...
  • かつて、湯瀬渓谷が通れないときは、八森と鳥谷沢頭との間付近を越えて湯瀬 - 盛岡方面へと通じていた。 ...
  • また、ヒエスゲは湯瀬や男鹿半島のみで発見されている。 ...
  • ユゼから遠くないところにあるフゼ城に無線局を設置し、暗号名をカディスという暗号解読機関が設けられ、10月1日から活動が開始された。 ...
  • 湯瀬とも呼ばれる。 ...
  • また、ブレッチレイ・パーク、在イギリスポーランド大使館、フランスのユゼなどにポーランドの暗号解読者達を記念する記念碑がある。 ...
  • 湯瀬温泉駅は、秋田県鹿角市八幡平字湯瀬にある、東日本旅客鉄道花輪線の駅である。 ...
  • 舊南部領に紫根染の殘つてゐることを傳へ聞き、それを心あてに染色の古法をたづねるため、今一つには紫の一もとなりとも採集したいとの願ひから、遠く南部の地を踏み、花輪の山奧なる湯瀬といふところまで旅して歸つて來た人は、赤坂田町に住む草木屋の主人である。 ...
  • 鹿角市内テレビ中継局では、秋田県鹿角市に置かれている「大湯」・「湯瀬」の2テレビ中継局について説明する。
  • ・金山恭子の『球界の窓ぎわ族』 ・湯瀬里佐の『ちゃっかりしんねり、居座っちゃおーっと』なんてのがありますが、このあたりは、あんまり良くない例。 ...
  • thumb|温泉街 5軒の旅館、ホテルが存在するが、その中の「四季彩り秋田づくし 湯瀬ホテル」はせせらぎ宿の経営、「姫の湯ホテル」は藤七温泉の経営である。 ...
  • しかし、岩手山麓の広漠たる一本木原や七時雨山の難所越え、分水嶺の梨ノ木峠、岩山を縫う湯瀬の岨道など、この道は大道ばかりではなかった。 ...
  • 十和田、湯瀬、志張しばり、玉川、後生掛ごしよがけ、大滝、日景ひかげ、森岳、男鹿、湯沢、小安、秋の宮と、確かに温泉が多い。 ...
    アマゾンで検索:ユゼ