ミノルタ株式会社

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • こうしてミノルタ製品はドイツを圧倒し、ヨーロッパ市場にも進出したのだ。 ...
  • カメラ本体はコダック以外に、ミノルタが日本国内向けに発売した。 ...
  • しかしミノルタとの合併後、多くの製品が生産を終了した。 ...
  • ミノルタのカメラ製品一覧は、ミノルタの発売してきたカメラ関係の製品の一覧。 ...
  • 同社がコンビニ業界で初めて導入したカラーコピー機は当時のミノルタ製だった。 ...
  • その際、ミノルタはコニカミノルタホールディングスの子会社となった。 ...
  • 当時、ミノルタの取締役に就任したばかりであったが、これをきっかけに早期退職。 ...
  • 宮崎美子が出演したミノルタのCMソングとして話題になり、その後サビ以外が制作されてレコード発売された。 ...
  • また仲の良い級友がミノルタフレックスで撮影した写真が『写真文化』誌に掲載されたりして刺激を受け本格的に努力するようになった。 ...
  • 当時のミノルタはSRから電子化されたXシリーズへと移行し、そのときの開発の陣頭に吉山一郎が立った。
  • カメラマンとはいってもミノルタフレックス一台しか持っていないのも、彼ははずかしかった。
  • それから傍らにある三脚つきのミノルタの一眼レフを目にして、そこが高円寺のアパートの一室であることを思い出した。 ...
  • そうだ、ここに望遠レンズをつけたミノルタの一眼レフがある。 ...
  • ミノルタが開発し、コニカミノルタを経て、現在はソニーが引き継いで展開している。
  • ミノルタはどれだけ移動させれば焦点が合うか計算する機構を搭載しており、その意味で画期的であったわけだが、ピント検出の方法自体は位相差によっていた。 ...
  • 部品の残りや焼け残った金型などを使用し1946年には戦後第一号機となるセミミノルタIIIAを発売できた。 ...
  • また、多額の賠償金を払ったことから、ミノルタがカメラ事業から撤退した遠因ともなったといえる。 ...