ミズオオトカゲ

全て 名詞
12 の例文 (0.00 秒)
  • 爬虫類ではミンドロワニの小集団が生息するほか、最大の爬虫類としてミズオオトカゲが生息する。 ...
  • 本種が植物質を摂取するようになった理由としては同所的に分布するミズオオトカゲに対する競合や、獲物の少ない環境に対する適応と考えられている。 ...
  • これにより本種のみで構成されていたミズオオトカゲ亜属は、7種を含む亜属となった。 ...
  • ミズオオトカゲといった半水棲のオオトカゲ科は、上記の種よりも積極的に水域の獲物を狙う。 ...
  • 爬虫類には、イリエワニやミズオオトカゲ、インドニシキヘビなどがおり、河川を主な生活の場とするイリエワニは絶滅の危機に瀕している。 ...
  • ベンガルオオトカゲやミズオオトカゲといったオオトカゲ科の構成種、アッサムセタカガメ、エミスムツアシガメといったカメ目の構成種は15種が生息する。 ...
  • そのほかカニクイザル、、などのほか、バンテン、爬虫類ではミズオオトカゲ、ヨロイハブ、なども生息し、また、その領域は多様な野鳥でも知られている。 ...
  • その他に水牛肉、ウサギ肉、豚肉、貝、ヘビやミズオオトカゲもサテとして食べる。 ...
  • デンジャラスの森では誓約書に署名しないと入場できないデンジャラスゾーンがあり、ミズオオトカゲやインドタテガミヤマアラシ、ビルマニシキヘビなど危険な動物の至近を通ったり、ピラニア水槽、ワニ展示場の上に設けられた一本橋を渡るなどスリルを感じさせる展示方法を採っている。 ...
  • 捕食者としてウンピョウ類、キングコブラ、マレーガビアル、ミズオオトカゲが挙げられる。 ...
  • ミズオオトカゲは、爬虫綱有鱗目オオトカゲ科オオトカゲ属に属するトカゲ。