マーケットタウン

全て 名詞
49 の例文 (0.00 秒)
  • たとえ市場を保有していない町でも、今は保有していないマーケットタウンとして扱われた。 ...
  • ニースは引き続きマーケットタウンとして機能し、家畜牛の取引も行われた。 ...
  • 鉄道が発展した際には、流通の要衝であったマーケットタウンとの接続は最優先とされた。 ...
  • タウンは渡河ポイントとして、またマーケットタウンとしての歴史を持っている。 ...
  • このようにマーケットタウンは、地元の活動として育まれ、地域の中心的な活動となっていった。 ...
  • イングランドをはじめ北ヨーロッパではマーケットタウンが建設され、地域の市場が開かれた。 ...
  • コーク県のマーケットタウンの名の由来には諸説があるが、その中の一つにこの神に由来するとする物がある。 ...
  • この範囲は、マーケットタウンから一日に移動できる距離であり、それ以上の距離でなら新しいマーケットタウンを開いてもよいとしていた。 ...
  • マーケットタウンは、その多くは治安などの保護を享受するため城や要塞などの近くで開催された。
  • 政府のマーケットタウン計画のもとで対面海も開発された。 ...
  • シュルーズベリーは中世以来のマーケットタウンでもあり、中心部の広場には歴史的なマーケットホールが現存している。 ...
  • 街はマーケットタウンかつ駐屯地として発展した。 ...
  • クロイドンの名はドゥームズデイ・ブックにて言及されており、町は小さなマーケットタウンからロンドン近郊で最も人口の密集する地域に発展した。 ...
  • マーケットタウンのヴィーデンが城周辺から川をまたいで発展し、1362年には城に渡る橋が架けられた。 ...
  • 当時の英国君主は、既存のマーケットタウンの一定範囲内に新しいマーケットタウンを開催しないよう法律を制定した。 ...
  • マーケットタウン もしくはマーケットライトとは、中世から市場を開催する権利を持つヨーロッパ人居住地において、都市と村を区別するために用いた法律用語である。 ...
  • 八日市市はマーケットタウンとして栄え、2005年には他の4つの町と合併して東近江市が誕生。 ...
  • 次へ