ペースで進められ

17 の例文 (0.00 秒)
  • この地の郊外開発は第二次世界大戦が終わるまで着実なペースで進められた。 ...
  • 第一ラウンドは完全に相手のペースで進められてしまっている。 ...
  • そこから殺人計画に至る論理は、完全に伸江のペースで進められた。 ...
  • 交渉は最初から日本ペースで進められた。 ...
  • ニュース映像のハイビジョン化が、在静民放局では一番早いペースで進められた。 ...
  • 八月に入って週一回のペースで進められた仕様の詰めの作業で、日本電気からは一体型ではなく、コンポーネント形式をとるという方針が示された。 ...
  • 構成案を元にした脚本の執筆は、2008年末から2009年末にかけて毎月1話分のペースで進められたが、脚本会議に提出された第1稿はほぼそのまま通り、後から固有名詞の変更や、戦闘シーンのイメージの反映、および矛盾点の修正などは行われたものの、監督から修正を要求することはほとんどなかった。 ...
  • バックトラックを2時間に1曲録るペースで進められ、後になってからの録り直しや差し替えもほとんど行われず、時間に追われて終了した。 ...
  • Twitterという性格上、時間が経つと話題の新鮮味が薄れてしまうこともあって、撮影は非常に速いペースで進められた。 ...
  • 八月末まで、ほぼ週一回のペースで進められてきたアプリケーションの供給経路に関する検討の結果は、オフィスコンピューターの流儀からの決別だった。 ...
  • 戦闘は、栗林中将のペースで進められた。 ...
  • 加えて、当時の制作進行を担当した下崎闊によれば、同作はスタッフ不足により、通常は1班が4週で1話を受け持つのに対し、2週に1本のペースで進められていた。
  • 「困りますな」 熊耳はさっきから貴久子のペースで進められてきた問答を、ようやく警察官のものへもどった口調でぴしゃりとさえぎった。 ...
  • 交渉は豊田市、デトロイト、サンフランシスコと場所を移しながら月一回のペースで進められ、秋を待たずに生産は西海岸のフレモント工場、スタート時の生産規模は年産二十万台、合弁形態は両社の折半出資とするなど共同生産の骨子が次々と決まった。 ...
  • ロイヤル・サブリン級とマジェスティック級の建造は以前よりも非常に速いペースで進められ、引き続き1897年から1905年にかけて、カノーパス級、フォーミダブル級、ダンカン級およびキング・エドワード7世級の各級戦艦が矢継ぎ早に登場した。 ...
  • 一方、当時審査に関わった東京電力の榎本聡明によれば、安全審査は1〜2週間に1度のペースで進められ、「今から見れば勉強会的な雰囲気」であり、審査の合間に研究機関等へ指導を仰いだり、GEとのテレックスでのやりとりを頻繁に実施し、技術の吸収に務めた。 ...