ペトロフスキー

29 の例文 (0.00 秒)
  • ペトロフスキーの遺体は、モスクワのクレムリンの壁近くに埋葬された。 ...
  • 卒業後はペトロフスキー歩兵第88連隊で志願兵として軍役に従事した。 ...
  • すぐにここを出て、まっすぐペトロフスキー公園へ行こう。 ...
  • それは核爆弾の起爆装置となるポロニウムで、ペトロフスキーに渡る予定の物であった。 ...
  • これでソ連側の企みに気付いたプレストンは、ペトロフスキーの追跡を開始する。 ...
  • 同日午後には、ペトロフスキー橋の欄干から血痕が、橋の下からは雨靴が発見され、夜に娘マリアと姉妹たちによって雨靴がラスプーチンの物だと確認された。 ...
  • 七月十六日 機関長から、本朝船員の一人であるペトロフスキーの姿が見えぬと報告あり。 ...
  • ドニプロペトロウシク市は1926年、ペトロフスキーに因んで改名された。 ...
  • ヴィルボヴァから報告を受けたアレクサンドラ皇后は警察に捜査を命じ、警察はペトロフスキー橋からラスプーチンのものと見られる血痕とガロッシュを発見し、マリアとバルバラによって父の物であることが確認され、翌朝にラスプーチンの遺体が発見された。 ...
  • ペトロフスキーは、五百万ルーブルも蕩尽とうじんしながら、いまなお同じような暮しをつづけているばかりか、大蔵省に勤めて、二万ルーブルの年俸をもらっている。 ...
  • 一八六九年九月、モスクワから数露里離れたペトロフスキー・ラズモフスキー農業大学の、学生を中心とする秘密サークルに、外国某所に本部を置いた「中央委員会」に所属するという一人の男が、突然訪れた。 ...
  • ペトロフスキーまで行くまでもない!
  • 大会はモスクワ市内の3会場にシチョルコヴォ市内のポドモスコヴィとサンクトペテルブルク市内のペトロフスキーを加えた5会場にて行われた。 ...
  • 彼は家へ帰ろうと思ったが、ペトロフスキー島までくると、もうくたびれはててどうにも動けなくなり、道をそれて、潅木かんぼくの茂みに入ると、草の上に倒れて、そのまま寝こんでしまった。 ...
  • その後、セルゲイ・ペトロフスキーと新たにペアを組んでスケートアメリカに出場したが、表彰台に上ることはなかった。 ...
  • インド政庁はこれを受けて各地で写本の収集を始め、またこの噂を聞いたロシア帝国のカシュガル領事ペトロフスキーも古写本の収集を始めた。 ...
  • 十月革命でボリシェヴィキ政権が成立した後、モスクワ・ペトロフスキー公園でベレトスキーら他の帝国議会議員や聖職者たちと共に公開の銃殺刑に処された。 ...
  • 次へ