プロフェッサー

215 の例文 (0.02 秒)
  • それ以来イギリスの大学はあちこちに複数のプロフェッサーが置かれるようになった。 ...
  • その砂時計、東京の、プロフェッサー大泉の所にあるといっていました。 ...
  • もともとイギリスの大学には、各教室にプロフェッサーが一人しかいなかったんだよね。 ...
  • 四十歳のときにプロフェッサーをやめてライフスタイルを変えたんだそうだ。 ...
  • 噂に高いプロフェッサー・ホークの力を借りたい、てな具合でね。
  • 夫である几帳面なプロフェッサーの顔が少し、Aに似て居て、それもいやであった。 ...
  • 現役時にはその走りから「プロフェッサー」の異名をもっていた。 ...
  • プロフェッサーは彼女達を一つにしてレイを復活させるべく、集めようとしていた。 ...
  • プロフェッサーの家には土蔵のような感じの大きい離れがあって、慥か二階廊下かでつながっていたように覚えている。 ...
  • チームにはAND1のプロフェッサーも所属していた。
  • プロフェッサーになる前の話だけど、彼が野外実習で夜道を歩いていたんだって。 ...
  • プロフェッサーみたいな感じもあったけど、どうかしら?
  • プロフェッサーと出かけて公園の中の図書館から、レフ・トルストイを一冊かりて来た。 ...
  • この三人は立派なプロフェッサーで、私はその中に交ると、一寸変な気がするのである。
  • ちゃんと、プロフェッサー・ティンバーゲンがノーベル賞を受賞したんで。 ...
  • 仕事が一段落になるとその由をR君がプロフェッサーに伝える。 ...
  • それでオックスフォードには三人プロフェッサーを置こうということになった。 ...
  • 集まった人々のなかには、かつてコマンドシップを撃墜した主人公と、彼を待っていたプロフェッサーの姿があった。 ...
  • 全学教授またはユニバーシティプロフェッサーは、主にアメリカの大学に置かれている教授職。 ...
  • 「誰に会いにきたのか」ときくから「誰でもいい、雪や氷に興味をもっていそうなプロフェッサーのところへ案内してくれ」と頼んだ。 ...
  • 干からびたいわゆるプロフェッサーとはだいぶ種類がちがっている。 ...
  • プロフェッサーらしい生真面目きまじめな演奏だが、端正でいかにも美しい。 ...
  • 先生は最もプロフェッサーらしいプロフェッサーであった。 ...
  • プロフェッサー・マイヤーは娘よりもはるかに思慮深く、度量の大きな人物だったに違いない。 ...
  • プロフェッサー・Xは新たな女王となったリランドラと恋人になり、シャイアに残った。 ...
  • ある化学のプロフェッサーが、その金属をいろいろのテストにかけてみたあと、ミュンヘン大学に結果を知らせたが、大学は興味を示さなかったらしい。 ...
  • 皆、プロフェッサーだとか、医師だとか、そんな人ばかりだ。 ...
  • ドクターは、プロフェッサーのオリジナル・スタイルに忠実な演奏を聴かせている。 ...
  • 次のページ