プロフェッサー・ロングヘア

18 の例文 (0.02 秒)
  • 店の名前は、プロフェッサー・ロングヘアの曲から取られており、彼も生前は出演していた。 ...
  • またプロフェッサー・ロングヘアのバージョンもルンバのリズムを取り入れた彼らしいスタイルになっている。 ...
  • このときのバンドのメンバーが全員長髪だったため、彼らは「プロフェッサー・ロングヘアとフォーヘアーズ」と呼ばれるようになった。 ...
  • 「プロフェッサー・ロングヘア&ザ・シャッフリング・ハンガリアンズ」名義のこれらの曲が彼のレコーディング・デビューとなった。
  • クロウフィッシュ・フィエスタは、プロフェッサー・ロングヘアのキャリア復活期の1979年にレコーディングされたアルバム。 ...
  • 自己名義の作品以外には、プロフェッサー・ロングヘアとの1971年、72年のセッション、ワイルド・マグノリアスのファースト・アルバムへの参加がある。
  • アレンとドラマーのアール・パーマーはまた、プロフェッサー・ロングヘアのレコーディングの多くでバックを務めた。
  • プロフェッサー・ロングヘアは、ニューオーリンズを代表するブルース・ピアニスト。 ...
  • また、彼はプロフェッサー・ロングヘア、ファッツ・ドミノら、ニューオーリンズの大物ミュージシャン達の編曲者としても活躍するようになった。 ...
  • 影響を受けたアーティストとして、マーシャはアーマ・トーマス、プロフェッサー・ロングヘア、エタ・ジェイムズなどを挙げている。 ...
  • また、ポール・エヴァンスは『ローリング・ストーン』誌において5点満点中4点を付け「『テレヴィジョン』において、彼はプロフェッサー・ロングヘアのウィットに富んだピアノの後継者であることを再び証明した」と評している。 ...
  • プロフェッサー・ロングヘアらのニューオーリンズR&Bを影響を色濃く受けながらも、ファンク、ラテンなど幅広い音楽的要素を取り入れたサウンドが特長。 ...
  • ドクター・ジョン自身が作曲したインストゥルメンタル「Fess Up」は、プロフェッサー・ロングヘアに捧げられた。 ...
  • 「Junker Blues」はその後チャンピオン・ジャック・デュプリーがレコーディングしたことによって広く知られるようになり、 ロイド・プライスの「Lawdy Miss Clawdy」、プロフェッサー・ロングヘアの「Tipitina」の元曲ともなっている。 ...
  • 間もなくムーニーは、アール・キング、ザ・ミーターズ、スヌークス・イーグリン、プロフェッサー・ロングヘアといったニューオーリンズのR&Bシーンの大物たちと共演するようになった。
  • ヘンリー・バトラーは、プロフェッサー・ロングヘアやドクター・ジョンとともに、ニューオーリンズスタイルのピアニスト、シンガー、作曲家として知られた。 ...