ブンベツ

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • しかもわたしは自分では大いに分別のある行動をしているつもりだった。 ...
  • そして、わたしの無分別がどの点で一番勝っていたかわたしは知らない。 ...
  • 彼が何と返事をしたものだろうと思って分別ふんべつするうちに大切の機は過ぎた。 ...
  • 運良くブンベツを見つけ後をついていくと基地への秘密の入り口を発見。 ...
  • あなたは今まで必ずしも、それほどまでに分別のあるかたではなかった。 ...
  • 丘までの距離をできるだけ早く行くことが、唯一の分別のように思えた。 ...
  • そしてお前は、 わしがもう何の分別もしてやれぬところへ来ているのだ。 ...
  • 自分より分別のある父に、何もいうことはあるまいと思ったのである。 ...
  • 自分より分別のある父に、何も言うことはあるまいと思ったのである。 ...
  • 分別に止まっている間は、これに向い何の答えをも送ることが出来ぬ。 ...
  • 彼女はグレゴールがありとあらゆる分別をもっているものと思っていた。 ...
  • 彼女のっている善悪是非の分別はほとんど学問や経験と独立している。 ...
  • これほどの誠実さは、ごく円熟し分別のある心だけに可能なことである。 ...
  • 正しい分別をもっていれば、彼は当然中立の立場にたつべきものだった。 ...
  • わたしたちだって自分の分別というものをもってもいいはずだと思いますがね。 ...
  • わたしがエンモア・パークで聞いた中では、一番分別のある言葉だった。 ...
  • 私はずいぶんきびしいしつけを受けましたおかげで分別ふんべつもつきました。 ...