ピアノを習う

49 の用例 (0.00 秒)
  • 彼にもピアノを習わせたものの、小学校の時にやめ声楽の道へと進んだ。
  • 小学校の頃よりピアノ、声楽の先生である母の影響によりピアノを習う。
  • まるでピアノを習う娘たちが幸福の象徴でもあるような声をだして。 遠藤周作『口笛をふく時』より引用
  • 巨大な手だからピアノを習いなさい、シューベルトの例もあるからって。 西風隆介『神の系譜Ⅵ 竜の時間 神国』より引用
  • 理由は、ピアノを習わせてもらえないことと、よいピアノがないことだ。 オルコット/恩地三保子訳『若草物語』より引用
  • 音楽を始めたのは幼い頃にクラシックピアノを習ったことがきっかけである。
  • ピアノ教師であった母親の影響もあって4歳でピアノを習い始める。
  • 彼がピアノを習うことに渋い顔をしていた父は、よくそう言ったものだった。 大石圭『飼育する男』より引用
  • ロンドンに新婚でピアノを習いに来たときからもう一風変っていたな。 松本清張『空の城』より引用
  • 小さい頃からピアノを習っているが、自分にいまひとつ自信が持てない。
  • 小学生の頃までピアノを習っていたが、楽器経験はほとんど無かった。
  • 長男の道幸は三歳の時からピアノを習い始め、まもなく作曲を始めた。 酒井美意子『ある華族の昭和史』より引用
  • 小学校へ入って程なく音楽がすきだからというのでピアノを習いはじめた。 宮本百合子『親子一体の教育法』より引用
  • どこから聞いたのか、私のところにピアノを習いたいという子供が二人集まった。 稲垣美晴『フィンランド語は猫の言葉』より引用
  • 両親と親しかった隣人がピアノ教授であったためピアノを習い始める。
  • そのためピアノを習う人が最初に練習する曲の一つである。
  • インドの若い少年だった頃、フレディは9歳までピアノを習っていた。
  • ヴァイオリンやピアノを習い、十代の頃からは次第に作曲も行うようになった。
  • また、3歳からはピアノを習い始め、 高校からバンド活動を始めた。
  • 小学校の低学年だったころ、週に一度、ピアノを習いに行っていた。 小池真理子『猫を抱いて長電話』より引用
  • 次へ »

ピアノを習う の使われ方