バーボン郡

全て 名詞
20 の例文 (0.00 秒)
  • バーボン郡はアメリカ合衆国ケンタッキー州内に位置する郡である。
  • 合衆国政府はいくつかの理由でバーボン郡に反対した。 ...
  • ゲアリドが議会から戻ると、新設されたバーボン郡の測量士および治安判事に選ばれた。 ...
  • バーボン郡は、アメリカ合衆国カンザス州に位置する郡である。
  • ゲアリドはバーボン郡における政治的結びつきから有利であり、バプテスト教会における貢献故に尊敬する者が多かった。 ...
  • トンプキンスはバーボン郡出身の知名度の低い判事であり、熱烈に反救済派の原則を支持した。
  • 委員会はマディソン郡、マーサー郡、さらにゲアリドの住んでいる地域にバーボン郡の3郡の創設を提案した。 ...
  • ハリソン郡は1793年12月21日に、バーボン郡とスコット郡の一部を合わせて設立された。 ...
  • ゲアリドの私宅マウントレバノンは、一時的にバーボン郡の郡庁舎に指定された。 ...
  • アメリカ独立戦争の際にアメリカ側に味方したことに感謝し、後に合衆国大統領となるトーマス・ジェファーソンがケンタッキー州の郡のひとつを「バーボン郡」と名づけた。 ...
  • クラークは1817年に、バーボン郡とクラーク郡を合わせた巡回裁判所の判事に指名された。 ...
  • アメリカ独立戦争に従軍した後、当時のバージニア州西部、現在のケンタッキー州バーボン郡に移転した。 ...
  • バーボン郡は11の郡区に分かれている。
  • ジョージア州はバーボン郡に公務員と司法官を任命したが、合衆国政府からの圧力のもと、ジョージア州は1788年にバーボン郡を解散した。 ...
  • 結婚後、バーボン郡とクラーク郡に跨るギスト家のプランテーションに移転した。
  • ひとつは、ミシシッピ川とヤズー川沿いにある、現在のミシシッピ州ナチェズ市の場所を含む地域の、ジョージア州バーボン郡の編入を取り決めたバーボン郡法にジョージ・マシューズ知事が調印した1785年に起源があった。 ...
  • その後クレイグはケンタッキー州バーボン郡へ移り、1777年にブルー・ラン教会の牧師となった。 ...
  • 次へ