バルジェロ美術館

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • いずれにしても、この二人の作品だけが、現在もフィレンツェのバルジェロ美術館に現存しているため、選考員も甲乙を判断しかねたであろうことは想像に難くない。 ...
  • さらに1440年ごろには、現在バルジェロ美術館が所蔵する『カメオの少年』を制作しているが、この作品は古代以降で最初期の胸像である。 ...
  • バルジェロ美術館 ドナテッロがこの『ダヴィデ像』の制作依頼を受けたのは1408年のことである。 ...
  • Villa di Castello の庭園には様々な動物を彫刻した習作があったが、その多くはバルジェロ美術館に展示されている。 ...
  • ナショナル・ギャラリーに展示された際には、現在所蔵するフィレンツェのバルジェロ美術館と同様、ダビデの両足の間に置かれた。 ...
  • この作品の精巧な模写がフィレンツェのバルジェロ美術館とサンフランシスコ美術館に存在する。 ...
  • バルジェロ美術館ドナテッロが1440年ごろに制作したブロンズ製の『ダヴィデ像』は、ルネサンス期に制作された最初の自立するブロンズ彫刻であり、古代ギリシア・ローマ時代以降で制作された最初の男性裸像として有名な作品である。 ...
  • 台座に施されたレリーフはペルセウスによるアンドロメダー救出を描いており、バルジェロ美術館にあるものの複製である。 ...
  • バルジェロ美術館に所蔵されているアンドレア・デル・ヴェロッキオの彫刻『』のモデルはフィオレッタ・ゴリーニである可能性がある。 ...
  • 左足で刎ねたゴリアテの首を踏みつけ、右手に剣を下げたダヴィデを表した、現在フィレンツェのバルジェロ美術館が所蔵するこの彫像こそが、古代以降で初めての裸体の立像とされる、ドナテッロの彫刻中でもっとも有名な作品である。 ...
  • 当時アメリカ本土で流行っていたイタリア風スペイン植民地リバイバル建築で、中庭・階段・吹き抜けはイタリアのフィレンツェにあるバルジェロ美術館を模している。
  • それらの作品はフィレンツェのバルジェロ美術館が所蔵するブロンズ彫刻『』と、ロンドンのナショナル・ギャラリーが所蔵する『』に描かれている大天使ラファエルである。 ...
  • thumb|ギベルディが1401年のコンペに出品した「イサクの燔祭|イサクの犠牲」をデザインした聖銅パネル バルジェロ美術館 フィレンツェで最初のルネサンス美術と呼べる作品が制作されたのは1401年のことである。 ...
  • その後17世紀にピッティ宮殿、177年にウフィツィ美術館、そして1865年にバルジェロ美術館と所蔵場所が変遷している。 ...
  • thumb|right|250px|バルジェロ美術館 バルジェロ美術館はイタリアのフィレンツェにある美術館。 ...