ハンドルを切り損ね

9 の用例 (0.00 秒)
  • 一台だけ、走行中に気がついて、ハンドルを切り損ねた奴がいた。 菊地秀行『トレジャー・ハンター10 エイリアン魔神国 上』より引用
  • ある夜、若い男はパトカーに追われ、ハンドルを切り損ねて転倒した。 浅野誠『ビジネスマンの精神病棟』より引用
  • 何時ハンドルを切り損ねて鉄柱に衝突するか分からない。 尾崎豊『普通の愛』より引用
  • 県道のカーブでハンドルを切り損ねそうになったか、タイヤの跡がくっきりと残っていた。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 09 九州撤退戦・下』より引用
  • 父と祖母が乗った車が急カーブでハンドルを切り損ね、ガードレールに衝突したと警察から連絡があったのは、土曜日の午前中だった。 山本文緒『きっと君は泣く』より引用
  • 車酔いをした娘のために、早く平らな道へ出ようとして、父は急いでいたのではないか、そして技量を超えたスピードを出したあまり、カーブでハンドルを切り損ねたのではないか、と。 吉村達也『憑依 ―HYOU・I―』より引用
  • ハルが運転している最中、毒が体に回り、ハンドルを切り損ね、ガードレールにぶつかり、車ごと崖下がけしたに転落したのだと。 野村美月『文学少女シリーズ07 “文学少女”と神に臨む作家 上』より引用
  • テールが塀にぶつかり、出合い頭のトラックがハンドルを切り損ねて、反対側の家並みへ突っ込んでいく。 菊地秀行『トレジャー・ハンター15 エイリアン魔神国 完結篇3』より引用
  • どうやら、下り車線を走ってきた車が、急カーブのところでハンドルを切り損ね、対向車線の方まで飛び出し、さらに勢い余ってガードレールを突き破り、道路脇の崖下へ転落したらしい。 宮部みゆき『模倣犯 上』より引用