ハンドルを切りそこね

12 の用例 (0.00 秒)
  • そのうちの一台は、ハンドルを切りそこねて路地の手前の洋品店の中へ駈けこんでいった。 筒井康隆『48億の妄想』より引用
  • びっくりしてハンドルを切りそこね、事故を起こす車も続出し、死傷者も出ていた。 山本弘『神は沈黙せず』より引用
  • ハンドルを切りそこねた車は、道路を飛び出し、八メートル下の谷川に転落した。 水野良/白井英/山本弘『妖魔夜行 悪魔がささやく』より引用
  • 飛び出してきた猫をよけようとして、ハンドルを切りそこね、転倒して、頭を強く打ったのです。 今邑彩『鋏の記憶』より引用
  • ハンドルを切りそこねて森に突っこんでしまったのか。 綾辻行人『暗黒館の殺人(上)改訂06 02 08』より引用
  • 途中とちゅうでハンドルを切りそこね、車はガードレールから崖下へ転落し、二人とも助からなかった。 野村美月『文学少女シリーズ07 “文学少女”と神に臨む作家 上』より引用
  • ケンタくんの乗っていた自転車は急にスピードを出して、どうしていいかわからないケンタくんは、あわててハンドルを切りそこねて、道のわきのドブに落ちてしまいました。 橋本治『勉強ができなくても恥ずかしくない(1) ―どうしよう…の巻』より引用
  • あまりのことに、運転手の注意がおろそかになり、ハンドルを切りそこねて、車は道ばたの木に激突した。 星新一『おかしな先祖』より引用
  • リッキーのカートを避けようとした別のカートがハンドルを切りそこねて横転する。 高千穂遙『クラッシャージョウシリーズ08A 悪霊都市ククル〔上〕』より引用
  • 猛スピードで走ってきた車が、ここのカーブを知らなかったため、ハンドルを切りそこねて、そのまま川に飛び込んだ。 シムノン/長島良三訳『メグレ警視のクリスマス』より引用
  • ハンドルを切りそこねて、海に落ちた。 岡島二人『そして扉が閉ざされた』より引用
  • 甲介が、ハンドルを切りそこねた。 火浦功『スターライト☆だんでぃ』より引用