ネクタイを締め直し

17 の例文 (0.00 秒)
  • ネクタイを締め直していると、視線が壁に懸かっている木版画に当たった。 ...
  • 大石の客とわかり、意地悪をしたい大高はネクタイを締め直しながら言う。
  • 拍子抜けしているぼくたちに向かって、江畑はネクタイを締め直しながら、それみたことかという調子で言った。
  • 引退相撲の記事では身重の夫人が支度部屋で琴ヶ梅のネクタイを締め直している写真が掲載されている。 ...
  • 一階のロビーへ現われたときはきちんとネクタイを締め直し、上着のボタンをかけている。 ...
  • 次の階まで非常階段を使い、踊り場でネクタイを締め直した。 ...
  • 「何だか君にとって今の暮らしの全てが無意味なんだね」僕はネクタイを締め直し、背広を羽織りながら彼女から視線をそらした。 ...
  • 上着を着て、鏡を見ながら、ネクタイを締め直していると、 「課長さん」 と、課の女の子が呼んだ。
  • 朝日ははらを決めるように、よれよれのネクタイを締め直した。 ...
  • そして、ゆるんだネクタイを締め直しながら、こう言った。 ...
  • ジョージ・サントスが一同の視線を跳ね返し、ゆるんでいたネクタイを締め直して、背広のボタンをかけながら、気取った咳払いをした。 ...
  • たるみが目立つようになった顎に手をやり、緩めたネクタイを締め直したローナンは、「『袖付き』は〈パラオ〉を放棄したそうだな」と振り向かずに押しかぶせた。 ...
  • 斉木は、ネクタイを締め直していた。 ...
  • ネクタイを締め直しながら、ベッドをおりる。 ...
  • ネクタイを締め直し、いつもの無表情を取り戻す。 ...
  • ワイシャツのそでをおとしカフス・ボタンを留め、ネクタイを締め直し、上着を着て、それから本、ライター、タバコ、身のまわりの品をスーツケースに納め、おもむろに席を立つ。