ナレースワン大王

6 の例文 (0.01 秒)
  • 第21代のナレースワン大王の時代に、郡ごとに王を置く制度を改め、郡庁を中央派遣の官吏に統治させた。 ...
  • シャムがミャンマーの属領とされていた1584年頃、アユタヤー王朝のナレースワン大王がミャンマーのタウングー王朝との戦争に勝って独立を回復した。 ...
  • またボーロマトライローカナート王の治世に一時アユタヤー王国の首都であり、タイ三大王の一人ナレースワン大王の故郷でもあった。 ...
  • ナレースワン大王のもとでようやく国力を回復ししつあったタイのアユタヤ王朝は再びパタニを服属させるために、1603年水軍を送って侵略して来たが、パタニにはポルトガル人やオランダ人から購入した大砲、鉄砲が沢山あり、上陸したアユタヤ軍に大損害を与えることができた。 ...
  • 現在のタークの地域およびアユタヤ王朝が1569年にビルマ・タウングー王朝に占領された後、1574年にナレースワン大王によって最初にビルマから解放され、独立宣言が出されたのを記念し、白象に乗るナレースワン大王がデザインされている。 ...