トイレに駆け込む

20 の用例 (0.00 秒)
  • 途中でトイレに駆け込むような事態にならないよう細心の注意を払っていた。 打海文三『時には懺悔を』より引用
  • 今はもう、一刻も早く近くの通路の奥にあるトイレに駆け込むことしか頭になかった。 恩田陸『ドミノ』より引用
  • 三十分おきぐらいにトイレに駆け込んだのである。 林真理子『美女入門 PART2』より引用
  • 事実新米の看護婦など、夕食の支度をそのままにトイレに駆け込んだりする。 牧野修『だからドロシー帰っておいで』より引用
  • 見れば、なんと、よろず屋のおっちゃんも、トイレに駆け込んでいった。 服部真澄『清談 佛々堂先生 わらしべ長者、あるいは恋』より引用
  • 秋穂は突然よみがえった武生のからだの感触に困惑して、トイレに駆け込んだ。 柴田よしき『ラスト・レース 1986冬物語』より引用
  • 注意された手前、彼女たちはしばらく早歩きしていたようだが、すぐにまたスピードを上げ生徒用トイレに駆け込んだ。 今野緒雪『マリア様がみてる 06 ウァレンティーヌスの贈り物(後編)』より引用
  • そのままの姿勢で、しばらくは静かになった居間を見つめ続け、やっとトイレにけ込むことにしたのである。 堀田あけみ『愛をする人』より引用
  • 東京に住むタケシは、授業中に腹痛に見舞われ、学校のトイレに駆け込む。
  • 部屋に入ったチャコールグレーの猫は、片隅に置いた猫用のトイレに駆け込む。 吉行理恵『小さな貴婦人』より引用
  • ふと、あのレストランで気分が悪くなりトイレに駆け込んだときの慎司の顔を思い出した。 宮部みゆき『龍は眠る』より引用
  • ふと、小学校の運動会で徒競走ときょうそうの前には必ずトイレに駆け込んだことを思い出して苦笑した。 藤原正彦『若き数学者のアメリカ』より引用
  • 船から下りて近くのトイレに駆け込んだ。 中村恵里加『ソウル・アンダーテイカー』より引用
  • 課員たちの祝福の声を後に、仙田はほとんど逃げるようにしてトイレに駆け込んだ。 山田正紀『火神(アグニ)を盗め』より引用
  • そんな中先ほど仮面を付けて頬に傷を付けたローズマリーが血が止まらなくなりトイレに駆け込む。
  • 清はリングを降りると、道場の隅にあるトイレに駆け込んだ。 後藤正治『リターンマッチ』より引用
  • あたしはトイレに駆け込んでげえげえ吐いた。 内田春菊『彼が泣いた夜』より引用
  • 会社にいた頃、朝、出勤途中に行きたくなるんで、途中下車してトイレに駆け込んだことが何度もあります。 篠田節子『死神』より引用
  • 駅のトイレにけ込むと必ずトイレットペーパーがない! 阿智太郎『僕の血を吸わないで1』より引用
  • 当然、そのまま、戸を壁に立てかけるようにしておいて、僕は正面のトイレに駆け込んで用を足した。 西尾維新『少女不十分』より引用