タパティー

5 の例文 (0.00 秒)
  • ヴァシシュタは天に昇って王とタパティーの結婚を太陽神に認めさせた。 ...
  • その後サンヴァラナ王は太陽神スーリヤの娘タパティーに恋した。 ...
  • タパティーはクル族の始祖となるクルを生んだ。 ...
  • ヴィヴァスヴァットは侍女を妃だと勘違いして、彼女との間にサーヴァルナ・マヌ、シャニ、タパティーをもうけた。 ...
  • トヴァシュトリ神の娘サラニユーを妃としてヴァイヴァスヴァタ・マヌ、ヤマ、ヤミーの兄妹を、また侍女サヴァルナーとの間に、サーヴァルナ・マヌ、シャナイシュチャラ、娘タパティーをもうけた。 ...