タウンダット

15 の例文 (0.00 秒)
  • 三、タウンダットに到る途中の河川渡河の為に若干の舟を準備する。 ...
  • タウンダットの渡河点までは、患者の足をもってしても、二日ほどの行程である。 ...
  • 先頭の舟艇の舳先へさきにいて、佐藤中隊長は、上陸目標地点であるタウンダットの南方で、合図の 懐中電燈でんとうの点滅するのをながめながら、いよいよ作戦に向かう緊張感を覚えていた。 ...
  • 烈第三十一師団と祭第十五師団は、すでにチンドウィン河のホマリン=タウンダット付近の河岸に集結して渡河の時を待っている。 ...
  • 夕刻までには、渡河点のタウンダットに集結した。 ...
  • この患者全員を下流タウンダットの対岸に渡河せしめるには、少なくも八月末日までかかる見込みである。 ...
  • 吉岡大隊は、渡河地点のタウンダットの集落に集結していた敵の警戒兵たちを撃破し、ミンタミ山系に入り、朝食のあと、山岳地帯を西進している。 ...
  • 平田准尉は、途中で拾ってきた者たちをも含めて、本多大隊平田隊と名乗って、タウンダットの渡河点から、チンドウィンを渡河している。 ...
  • 松村部隊は、八月末に、トンヘから、渡河点であるタウンダットへ撤退したが、この時、佐久間少尉は、アメーバ赤痢の重い症状のため、任務が果たせず、前軍医が代りに軍旗を捧持して、渡河点へ向かっている。 ...
  • 一、患者は本日没後トンヘ付近に集結せしめ、同夜中に舟艇に乗船してタウンダットに向かい下航せしめる。 ...
  • 一、兵団はミンタミ山系東側地区に兵力を集結しつつ、逐次タウンダット付近よりチンドウィン河を渡河し、次期作戦を準備する。 ...
  • 二、部隊は日没後秘ひそかに敵と離脱し、本部、旧内堀大隊、古北大隊の順序にまずトンヘに、爾後チンドウィン河右岸沿いにタウンダットに到る。 ...
  • 三、先ズ烈兵団主力ヨリ「チンドウィン」河左岸ニ撤収セシメ、祭兵団ヲ烈兵団一部ノ援護下ニ「ホマリン」「タウンダット」要スレバ「シタン」方面ヨリ撤収セシムルコト。 ...
  • 二、直チニ舟運ニヨリ「タウンダット」及ビ「トンヘ」ニ糧秣及ビ軍靴ヲ輸送シ、烈兵団及ビ祭兵団ニ補給ヲ実施スルコト。 ...