タイガーエア

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • 「タイガーエア」は、このブランド統合に伴い消滅する予定である。
  • 下記路線はタイガーエアとの統合により、2レターコードがTZよりTRに変更された。 ...
  • なお、台湾までの定期便は2020年3月よりタイガーエア台湾の運行で復活する予定である。 ...
  • タイガーエアはアジア太平洋地域の13カ国50都市以上に就航している。 ...
  • 同じくシンガポール航空の出資によりすでに就航していた格安航空会社のタイガーエアは短距離路線の運航に限られていた。 ...
  • さらにこれらの国において近年ではエアアジアやタイガーエア、ノックエアやセブパシフィックなどの格安航空会社との競争にもさらされている。 ...
  • 光州市はシンガポールの航空会社タイガーエアが仁川市と共同で設立を計画していた仁川タイガー航空に対して光州-仁川線の開設を打診していたが、仁川タイガー航空は他社の反対もあり、設立に至らなかった。
  • 完全子会社であるタイガーエアを始め、関連会社にタイガーエア・オーストラリアを持つ。 ...
  • スクートがタイガーエアに統合される形となり、社名はスクート・タイガーエア、運航ブランドはスクートとなる。
  • スクートがタイガーエアに統合される形となり、社名はスクート・タイガーエア・プライベート・リミテッド、運航ブランドはスクートとなる。
  • またタイガーエア台湾や香港エクスプレス航空、チェジュ航空などの格安航空会社の乗り入れもある。 ...
  • タイガーエアウェイズ・ホールディングス は東南アジアを中心とした「タイガーエア」ブランドの格安航空会社の持株会社。 ...
  • 小松空港から、2019年時点、国内線は東京、成田、札幌、仙台、福岡および那覇へ、国際線は大韓航空がソウル、中国東方航空が上海、エバー航空とタイガーエアが台北、キャセイパシフィック航空が香港へ、それぞれ就航している。 ...
  • 海南航空香港ドラゴン航空香港航空香港エクスプレス航空タイガーエア海南東環鉄道美蘭駅に直結している。 ...
  • チャンギエアポートグループが運営しており、シンガポール航空、シンガポール航空カーゴ、シルクエアー、スクート、タイガーエア、ジェットスター・アジア航空の拠点空港である。