ソラ豆

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • この男は、空豆そらまめの片われがその姉妹きようだいに似ているように、兄そっくりです。 ...
  • 馬鈴薯やソラ豆をつくっているのもあれば、洗濯をやっているのもある。 ...
  • そこで僕はそこらの食堂に彼を案内し、席についてソラ豆とビールを注文しました。 ...
  • まるでガリバーがフォークとナイフで空豆を食べているように見えたのだろう。 ...
  • こまかい砂だから、空豆大の穴が一面に出来ているのも見えた。 ...
  • 川上さんの右の掌にはソラ豆大の黒いバットダコが三つも四つもついていた。 ...
  • 何も食べないで酒ばかり飲んでいると、いきなり、空豆を盛った小鉢が出てきた。 ...
  • 空豆は気をつけて買わないと、実が入りすぎて色が黄ばみ固くなったものがある。 ...
  • 私は調理台に散らばっていた空豆を口に放りこんでぽりぽりとんだ。 ...
  • 散らばった新聞紙にも無数に空豆大の黒い斑点が出来ていた。 ...
  • 無いのを承知で、空豆そらまめが食べたいと言った。 ...
  • そしてザルの中に空豆を盛って出てきたのである。 ...
  • テレビの向かいに、一人がけの小さな空豆色のソファもある。 ...
  • リュックから空豆色の毛布を出して草の上に広げた。 ...
  • でも、空豆とくりの実をくところが見られなかったのは、あたしとしてもこの上なく残念なのよ。 ...
  • 元々は広東のものとして「広攤」と呼ばれたが、当初は空豆やビーズなどの数当てであった。 ...
  • これに空豆のすったものを一〇〇グラムほど入れる。 ...