スレッドローカル

8 の例文 (0.00 秒)
  • Java ではスレッドローカルの変数は、クラスによって実現されている。 ...
  • C++11では、新たなスレッドローカル記憶クラスが、新たに追加された。 ...
  • その結果、Perl では既存の非スレッドサポートのコードがスレッドのサポートにより影響を受けにくいようすべての変数をスレッドローカルとして扱うことになった。 ...
  • スレッドローカル記憶クラスは、static記憶クラスを持ち得るあらゆるオブジェクトにも付けられるだろう。 ...
  • クラスはフックやスレッドローカルのメモリ領域を利用しないのでこれらのテクニックの押しつけに制約されない。 ...
  • 少なくともメモリアドレスを格納できるサイズの変数をスレッドに対して局所的にすることが可能なら、メモリブロックを確保し、そのメモリアドレスをスレッドローカルな変数に格納すれば、原理的には任意のサイズのメモリブロックをスレッド局所にすることが可能である。 ...
  • 次にTlsGetValueおよびTlsSetValue関数を用いて、番号によって識別されるスレッドローカルな変数に対する読み書きができる。 ...