スピーエイト

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • ジョージ・スピーエイトによれば、博学を以て一世を驚倒せしめたこの序文と注は、まっかな贋物で、その記述はコリャアが捏造した架空の文献に満ち満ちていて、当世学者風に対する諷刺としてのパロディーとして読めば読めないことはないが、研究論文としては使用に耐える代物ではないということである。 ...
  • パンチは、イタリア喜劇の英国への土着化の所産というけれど、スピーエイトもいうごとく、むしろシェークスピア劇の舞台を暴れまわって世界を擾乱したエリザベス朝の舞台道化の直系の後継者という方が早いかも知れない。 ...