スイッチを切り

163 の用例 (0.00 秒)
  • 戦闘はゲイ機が海中に没すると同時にスイッチを切ったように終っていた。 森村誠一『ミッドウェイ』より引用
  • ぼくは自分の側のスイッチを切って画面を暗くし、それから録音の再生を開始した。 眉村卓『不定期エスパー2』より引用
  • かれはテレビのところへ歩いて行って、もとから完全にスイッチを切ってしまった。 ブラウン『天の光はすべて星』より引用
  • 居間のテレビが、スイッチを切られて、位牌いはいか何かのようにたたずんでいる。 中井拓志『アリス Alice in the right hemisphere』より引用
  • つけっぱなしにしてあったテレビのスイッチを切り、恭子も風呂に入った。 奥田英朗『邪魔』より引用
  • そのあと、機械から機械へと動きまわり、順々にスイッチを切っていった。 ジョン・ヴァーリイ『ブルー・シャンペン』より引用
  • まるで機械のスイッチを切ったように千都留の両手は止まった。 東野圭吾『白夜行』より引用
  • ムーはエンジンのパワーを落として、自動回避装置のスイッチを切った。 遠藤雅伸『小説 ゼビウス』より引用
  • 山本博士が、脳波分析のスイッチを切り、スクリーンごしにうなずいた。 安部公房『第四間氷期』より引用
  • というような一同の叫びをきいて、金田一耕助は満足そうにスイッチを切った。 横溝正史『金田一耕助の冒険2』より引用
  • 相手がスイッチを切ったはずはないのに、もう聞こえないのだ。 宇宙英雄ローダン・シリーズ『09 死にゆく太陽の惑星』より引用
  • 私は、もちろん、彼女が素早くスイッチを切ったものとばかり思いました。 鈴木光司『リング』より引用
  • 黒い性器を手に取ってスイッチを切り、おまえの足元に近づいていく。 重松清『疾走(下)』より引用
  • でも、マスオさんはポケットに手を入れて電源スイッチを切ってしまった。 重松清『カカシの夏休み』より引用
  • スイッチを切ることはできず、イシの力を阻むことは何者にもできない。
  • それだけ言うと頭の横にあるメインスイッチを切った。 神野オキナ『あそびにいくヨ!第01巻』より引用
  • それだけを決めると、牛河は目を閉じて思考のスイッチを切った。 村上春樹『1Q84 BOOK3』より引用
  • 香奈はカメラを手にして慌ててスイッチを切ったようだった。 サタミシュウ『私の奴隷になりなさい』より引用
  • 父さんは不審そうな表情を浮かべながらも、電気のスイッチを切った。 山本弘『妖魔夜行 私は十代の蜘蛛女だった』より引用
  • 自分が手をおく時はスイッチを切り、私が手をおく時は、電気をつけていたのである。 遠藤周作『ぐうたら交友録』より引用
  • 次へ »