シンコペーテイング

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 二人の足音に、不思議に一種のリズムがあつたと言つたところで、シンコペーテイングな調子は、説いてもわからず、話しても呑込ませやうはありません。 ...
  • いや、何やらと言ふよりは、主人の床の前に据ゑた、小机こづくゑの上を、妙な調子で叩いて聽かせると、 「その通りですよ、私が風呂敷を冠せられて聽いた足音は」 それは正常な二つの足音にまじつて、シンコペーテイングに響く不思議な調子の音だつたのです。