シャンテシネ

8 の例文 (0.00 秒)
  • 当初はシャンテ シネを筆頭とした40館規模での公開予定であったが、評判を呼び156館での公開に拡大された。 ...
  • 規模の小ささからか、主に有楽町スバル座、シャンテ シネがメイン館の作品が多く上映されていた。
  • 日本では2001年2月3日にシャンテ シネで公開され、その後全国各地で順次公開された。 ...
  • なお、日比谷シャンテのスタジオは後に閉鎖され、映画館「シャンテ シネ3」に改装された。 ...
  • 日本での劇場公開は完成2年後の2001年6月9日で、東京・日比谷のシャンテ シネ等で上映された。 ...
  • 一方、新築になった東京宝塚劇場ビルの地下1階に2000年に開場した『スカラ座2』は、183席という規模の小ささからか、みゆき座やシャンテ シネよりも小粒のミニシアター作品を上映。 ...
  • 日比谷映画劇場、有楽座跡地に「シャンテ シネ」として2スクリーンで1987年10月に開業。 ...