ガンリ

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 泉府方は発足3年目で元利償還への不安から資金回転が行き詰まっている。 ...
  • これに伴って吉見氏も石見国津和野を離れることとなり、元利も従った。 ...
  • いまでは貸した金の元利を合わせると、土地の価格より上まわってしまったという。 ...
  • その後二十五年間には元利で六十億円にもなるであろう。
  • 利息だけでいいと言っていたのが、元利合わせて請求してきた。 ...
  • お蔭でいまでは随分の元利合計になっているであろう。 ...
  • しかし半年前に元利ともきれいに払ってしまった。 ...
  • ことにそれが女房に貸しつけた金の元利計算と来ては、ぞくぞくするほどたまらない。 ...
  • さらに第二次世界大戦において敵対したアメリカ・イギリスに対する外債の元利支払を停止した。
  • これによって、兄の元利が後を継いだ。 ...
  • しかもここは少し大きく、元利合計三千百何円なにがし。
  • 安政あんせい三年の段階で、江戸大坂の商人その他からの借入金はすでに元利合計五万二千両。 ...
  • 元金を 、年利率を とし、 年後に元利合計が2倍になるとすれば、 となる。 ...
  • 事故により損失が出た場合は元利の返済はなかった。 ...
  • 故のペンが無言のぎょうをさせられた口惜しまぎれに折を見て元利共取返そうという勢でくるからたまらない。 ...
  • もとのペンが無言の業をさせられた口惜しまぎれに折を見て元利共取返そうと云う勢でくるからたまらない。 ...
  • そして今日までの利子を含めると、元利合わせて二万円以上になるから、それを返してくれというのである。 ...