カルパティア

全て 名詞
25 の例文 (0.00 秒)
  • これには前述のカルパティア生物圏保存地域とされたうちの半分が含まれていた。 ...
  • カルパティアの名の由来については諸説あり、よくわかっていない。 ...
  • ロドス島の南西47kmに位置し、周囲の海は島にちなみカルパティア海と呼ばれている。 ...
  • 紀元以前にカルパティアオオカミと白い巨犬に属する犬種を交配させて作られたといわれている。 ...
  • オーストリア軍からの要請を受け、東プロイセンとカルパティアからロシア軍の突出部を攻撃する計画が実行された。 ...
  • オーストリア・ハンガリー帝国の第3軍と第4軍はカルパティア方面へと圧力をかけようとしたため、ロシア軍はその兆候を察知した時点で撤退を開始した。 ...
  • ウクライナに於けるハンガリー大平原の領域はトランスカルパティア低地として知られている。 ...
  • ロシア軍は攻城軍の第11軍をカルパティア方面に転用した。
  • 保護区別に見た場合、ウクライナの対象のうち5箇所は、カルパティア生物圏保護区に含まれ、残り1箇所はウズハンスキ国立公園に属している。 ...
  • これに対しロシア軍は頑強に抵抗し、プシェムィシル要塞の陥落によって浮いた兵力をカルパティア方面に転用することによって攻勢に転じた。 ...
  • クロアチアとの同君連合の形成および群小国家の併合により、ハンガリーはバルカン半島とカルパティア地方全域にその影響を及ぼす小帝国になった。 ...
  • 第二次マズーリ湖攻勢でロシア軍に勝利をおさめたが、ロシア軍は新手の第12軍を投入し、またカルパティアの戦いのオーストリア軍の敗北でドイツの情勢はむしろ悪化した。 ...
  • なお、ウクライナはポーランドと共同推薦していた「ポーランドとウクライナのカルパティア地方の木造教会群」の登録も果たし、この年の世界遺産委員会で世界遺産を2件増やした。 ...
  • 第二次世界大戦後にカルパティア山麓のウクライナとルーマニアとに分割されてしまった歴史的地域としてのマラムレシュは、木造建築が途絶えることなく、豊かな木造遺産群が残存している地域の一つである。 ...
  • ソ連での戦いが終結すると第3カルパティアライフル師団に配属され、師団の中等教育を修めた。 ...
  • クトゥーゾフの計画では連合軍はカルパティア地方にまで退却することになっており、「ガリツィアで、私はフランス軍を葬る」と語っている。 ...
  • カダアン、ブリ率いる軍はカルパティア山間に居住していたサーサーン人を破り、ボチェクの軍は山脈のワラキア人と思われる集団を撃破している。 ...
  • 次へ