カフェオーレ

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • 神戸はカフェオーレがもっともはやく流行した街なのである。 ...
  • パリでは買い物も楽しくできるし、カフェオーレを飲みながら街行く人たちを眺めているだけでも飽きない。 ...
  • 「カフェオーレにしてください」 大樹は答えて、菜穂たちがいるテーブルのところへやってきた。 ...
  • これまではたいてい十一階にある喫茶店に行って、カフェオーレとアップル・パイひと切れの昼食をとりながらしばらく休んんできたのに、もう少し実のあるものが食べたい、と思っているらしい。 ...
  • 事実婚をしていた女性映画監督との間に二人の娘が生まれたが、彼女と別離した数年後に自身の映画『OSS 117 私を愛したカフェオーレ』、『アーティスト』に出演したベレニス・ベジョと結婚した。。 ...
  • アザナヴィシウスによると、サイレント映画を製作したいという彼の願望は当初は現実味がなかったが、彼のスパイ・パロディ映画『OSS 117 私を愛したカフェオーレ』、『OSS 117 リオデジャネイロ応答なし』の商業的成功後、製作者は関心を表し始めた。 ...
  • もっちとオーレの合同ペンネーム 尚ペンネームの由来はきなこもちとカフェオーレから。 ...
  • ミシェル・アザナヴィシウス監督の『OSS 117 私を愛したカフェオーレ』や『アーティスト』などに係わっている。 ...
  • 日本では2006年10月に開催された第19回東京国際映画祭で『OSS 117 カイロ、スパイの巣窟』のタイトルで上映され、2009年1月28日に『OSS 117 私を愛したカフェオーレ』のタイトルでDVDが発売された。 ...
  • 同年に公開された、スパイ・パロディ映画『OSS 117 私を愛したカフェオーレ』が評判となり、10月には日本では第19回東京国際映画祭で『OSS 117 カイロ、スパイの巣窟』の題で上映され、東京サクラグランプリを受賞した。 ...
  • ジャン・デュジャルダンを主演としたスパイ映画のパロディ作品『OSS 117 私を愛したカフェオーレ』、『OSS 117 リオデジャネイロ応答なし』で知られる。 ...
  • また、同月下旬にコカ・コーラ初の「パティシオーレ」2商品「カフェオーレ」「ショコラカフェ」が東京都内限定で発売された。 ...
  • A重油エマルジョン燃料の外見はカフェオーレ色、C重油エマルジョンは黒色、灯油・軽油エマルジョン燃料は乳白色の液体。 ...
  • ドリンクとしては、コーヒーやカフェオーレ、クリーム珈琲、紅茶、ココア等のほか、グリーンティー、グリーンティフロート、抹茶オーレ、抹茶シェイクなど抹茶系オリジナルドリンクを揃えている。 ...
  • アーモンドグリコのパッケージデザインに準拠したキャラメル「ストロベリーグリコ」と「抹茶ミルクグリコ」、「カフェオーレグリコ」が発売されている。 ...