オボン

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 手を動かしさえすればお盆がふけると思っているのはまちがっています。 ...
  • 「お盆でもってこさせて、つぎの部屋で食べています」と医者が言った。 ...
  • 季節もお盆前後の事と覚えているから、その期間としてほぼ間違いはない。 ...
  • 奴にぶつけるのは得策ではないと判断した僕は、お盆ごと窓から捨てた。 ...
  • お盆のあと、どこかへ旅行しましょうかと、三枝子さんは言っています。 ...
  • で、肝心のものはどうかと勢い良く目の前に置か れたお盆の蓋を開けた。 ...
  • もう一人は、お盆の上に、幾種類かのグラスを載せて、ささげ持っていた。 ...
  • 声のぬしを振りあおぐと、黒猫がおぼんにお茶と菓子かしせて戻ってきていた。 ...
  • 私がお盆を持っていて、エリスさんがその上にグラスをのせてくれました。 ...
  • だからこそ準備怠りなく、道に向かいお盆を膝に載せているのだと思う。 ...
  • 結婚した年のお盆に墓参りを兼ねて二人で出かけたのが最初だった。 ...
  • お盆より前に止めてしまふのですけれども、我々は夏中やつてをりました。 ...
  • その手にあるのは鏡ではなく、お盆に載せられた麦茶のグラスだった。 ...
  • 本が机の上としたら、カップの方はお盆に載せて椅子いすの上、というように。 ...
  • お盆や正月の休暇には父親は何もせず、ただ家で横になって寝ていた。 ...
  • ほんを持ったまま家の角を曲がり、テーブルはどこかしらと目で探します。
  • お盆の飾りがしてある部屋の隣で寝ていたので、なんだか気味が悪かった。 ...