ウルップソウ

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • 遠景の岬の日本が建てた灯台の周りには、ウルップソウの大群落がある。 ...
  • また北海道の大雪山にはウルップソウに近縁のホソバウルップソウが分布している。 ...
  • 新エングラー体系およびクロンキスト体系では、ウルップソウ科に分類されている。 ...
  • ウルップソウは、オオバコ科ウルップソウ属に分類される多年草の1種。 ...
  • 北岳のキタダケソウや白馬岳周辺と硫黄岳のウルップソウなどがその一例である。 ...
  • イワブクロもウルップソウも、その分布は樺太やカムチャツカに及んでいる。 ...
  • ユウバリソウより少し大きいウルップソウもあった。 ...
  • また礼文島にはレブンアツモリソウといった固有変種や、レブンソウ、ウルップソウのように分布範囲が限られた隔離分布を示す貴重な高山植物が見られることが知られていて、現在、多くの高山植物が見られる島中央部の山地や西部の多くの地域は、利尻礼文サロベツ国立公園内の特別保護地区と特別地域とされている。 ...
  • ユウバリソウはウルップソウがかんらん岩、蛇紋岩地である夕張岳の環境に適応したものであると考えられている。 ...
  • カラマツの近縁種であるグイマツや、ウルップソウなどの高山植物に恵まれた自然の宝庫でもあり、湖沼も多い。 ...
  • かんらん岩、蛇紋岩地に適応した超塩基性岩変形植物の例としては、北海道の夕張岳にのみ見られるウルップソウ科のユウバリソウが挙げられる。 ...
  • 田中澄江は夕張岳を代表する花として、『花の百名山』の著書でウルップソウの変種であるユウバリソウを紹介し、『新・花の百名山』ではサクラソウ属のユウバリコザクラなどを紹介した。 ...
  • ユウバリソウは青紫色の花を咲かせるウルップソウやホソバウルップソウと異なり白い花を咲かせ、その他にもウルップソウやホソバウルップソウと異なる特徴が見出せる。 ...
  • thumb|right|200px|ウルップソウとミヤマシオガマ 雪解け後順次、以下の非常に多くの高山植物が見られ、白馬大雪渓上部の葱平ではシロウマアサツキが多く見られる。 ...
  • ウルップソウは本州中部高山帯の白馬岳、八ヶ岳、北海道の礼文島に分布し、千島列島、カムチャッカ半島、アリューシャン列島にまで分布が広がっている。 ...