アレオパギータ

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • ながらく、ディオニシオスというアテナイの法官が、聖パウロによって改宗して、『天上位階論』をかいたと信じられていたが、そのアレオパギータというのは、その法官のいたと思われた裁判所のあったところ。
  • トマス・アクィナス、その師のアルベルトゥス・マグヌス、あの偽書をかいたディオニシオス・アレオパギータ、パオロ・オロシウス、アヴェロエス派のシジェ・ド・ブラバンなど、ダンテが学芸の師としてその学説を学んだ人たちである。 ...