アキザクラ

30 の例文 (0.00 秒)
  • 短大独自で秋桜祭という学園祭もあり、星霜祭と同日で開催されていた。 ...
  • 秋桜祭が体育の部と文化の部に分かれており、その期間は学校全体がお祭りムードになる。 ...
  • 秋桜と呼ばれるこの花は、去年も今年も立秋より十日も早く咲いた。 ...
  • 佐村河内から作曲の依頼を受けた作品は、映画『秋桜』への音楽が最初のものであった。
  • 木造駅舎は撤去され、代わりに「秋桜館」という名のついた待合所が建てられた。 ...
  • ハナレビである秋桜と叶枝は、いつも一緒に居ようと約束した親友同士。 ...
  • 秋桜荘に住む新田二見には仲の良い幼なじみ達がおり、皆お揃いの不思議な腕輪を持っていた。 ...
  • なお、2007年までは『秋桜杯』が毎年8月下旬から9月の間に開催されていた。 ...
  • ただし、ゆりかご界は複数あり、ここは正確には「秋桜の居たゆりかご界」である。 ...
  • 出会いは当時、シンセサイザーを使って簡単な作曲をしていた佐村河内が、映画『秋桜』の音楽の仕事を依頼されたことに始まる。 ...
  • 庭には野菜の苗や秋桜コスモスの花がゆらゆらと揺らめいていた。
  • これに際して『秋桜』の歌詞を読み込み、登場人物の設定や物語の解釈を熟考。 ...
  • ゆりかご界の世話係である意磨久爾によって危機は回避されたが、秋桜はショックを受ける。 ...
  • その後、山口百恵に提供した「秋桜」や「案山子」などがヒットする。 ...
  • 校名の「秋桜」は所在地の旧吹上町の町花がコスモスであったことに由来している。 ...
  • 僕自身も書いていて、「ああ、この感覚は秋桜だ」と思う瞬間しゅんかんは何度かあって、古い竹井ファンにも喜んでいただける逸品いっぴんになっていると自負しております。 ...
  • 山口百恵の『秋桜』をカバーするも、大きく音を外すなどして歌いこなすことができなかった。 ...
  • 丹荘駅跡は神川町が借り上げ、町の花である秋桜畑にしていたが、2004年4月頃に宅地分譲されるために、残っていたホーム跡と一緒に更地にされ当時の面影は残っていない。 ...
  • 佐田家がモデルとなっており、「雨やどり」、「秋桜」等さだが妹の玲子をモデルに制作した一連の楽曲の集大成ともいえるものである。 ...
  • 「散ってこそ花」などという言葉は、春の桜には通用しても、秋桜なるコスモスには通用しない。 ...
  • その矢先、叶枝のワスレジも出現し、旅立ちを迎えたために秋桜は親友を失ってしまう。 ...
  • すると翌年には、『秋桜』の作者であるさだまさしのコンサートに、ゲストとして招待されることに。 ...
  • 三宅は今まで歌ったことのない『いい日旅立ち』や『秋桜』といった低い音域の曲にも挑戦している。 ...
  • この時、2人で『秋桜』を唄ったが、歌詞の内容に感極まって涙声になる一幕があった。
  • 前作『夜空に舞う鷹のように/秋桜』から約4年ぶりに発売されるCDシングルである。
  • 東西線の駅は駅ごとにステーションカラーが制定されており、椥辻駅のステーションカラーは秋桜色である。 ...
  • 別れの言葉を言えなかった秋桜は叶枝を追って下界へ旅立つべく、恐怖を乗り越えて自分のワスレジである桜子を目覚めさせる。 ...
  • 原作漫画とは一部設定が異なり、増殖者の力を暴走させた秋桜久を覚羅と麻美が救うという内容になっている。 ...