わしょ

全て 動詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • 之が芸術の大衆性という要求が表に現わすことの内容の一つなのである。 ...
  • その思いを表に現わすには、強い酒を数杯ひっかける必要があったのだ。 ...
  • 私は痛苦に満ちた自分の心を彼女の前に現わすに忍びなかったのである。 ...
  • 洞窟の入口に、逃げた犬よりもひとまわり大きな、白い犬が姿を現わす。 ...
  • どんな闇のなかでも、どこからか、光をとってきて、形を現わすものだ。 ...
  • これが歴史の表へ姿を現わすのは、古くは中世の蒙古襲来の時代である。 ...
  • やがて眼下に一人の男と女がいましも森から姿を現わすのが目についた。 ...
  • 穴居人は姿を現わすと、ウォルドーが見ている方向へ自分も目を向けた。 ...
  • そしてそれを言い現わすためには、恋愛というもあまりに弱い言葉だった。 ...
  • ほんとうに君は、あの人が奇蹟を現わすものと本気で信じていたのかね?
  • 来客の前に姿を現わすことを初めから意識していたとしか思えない姿である。 ...
  • 二人は歯をあらわすまでに口をけて、一度に声を出して笑い合った。 ...
  • どんな言葉をもっていっても、自分の心を現わすには足りないからであった。 ...
  • もしあの人が今、生きていれば、必ず私の前に姿を現わすはずなのに。
  • 修辞学は何よりも話す人の人間、性格、すなわち主体的なものを現わす。 ...
  • それを私はお前たちに何んといっていい現わすべきかを知らない。 ...
  • そして彼がドアに姿を現わすまでは、まるで気がぬけたような表情でした。 ...