れたりする危険

13 の用例 (0.00 秒)
  • 周囲からみれば異常な行動をとり、周囲に疎まれ孤立したり攻撃されたりする危険がある。
  • また、歩兵に包囲されて制圧されたり、手榴弾で攻撃されたりする危険性もあった。
  • これは強盗に襲われたりする危険があるためで、これに従うのも広義の護身術である。
  • バックアップを記録したメディアが簡単に紛失するようでは意味がないばかりでなく、紛失したメディアに保存された情報が外部に漏洩したり悪用されたりする危険がある。
  • 見晴らしのいいテラスに出て、見られたり聞かれたりする危険から解放されると、かれはあきれはててものもいえないといった口調で、おれを罵倒した。 ハインライン『動乱2100』より引用
  • 杉田は、逃避行をはじめるときには、前途に殺したり殺されたりする危険は予想したが、飢餓はほとんど考えなかった。 五味川純平『虚構の大義 ─関東軍私記─』より引用
  • それと同時に、ガソールに至る途上の敵意のある住民に発見されたり、攻撃されたりする危険の度も、いちじるしく縮小すると確信したのだ。 バローズ『火星シリーズ07 火星の秘密兵器』より引用
  • しかし、じかにレストランに電話すれば、配備されている警察官に録音されたり、発信場所を探知されたりする危険がある。 朔立木『死亡推定時刻』より引用
  • ジュリア・ネヴィルが夫トムに宛てた手紙によれば、首都フィラデルフィアは比較的安全だが、ピッツバーグの西方では反乱軍に攻撃されたり盗賊に襲われたりする危険があるという。
  • 王虎が故郷に近い土地に落ちつこうとした理由は、いくつもあるが、そのうちの一つは、兄たちの近くにいれば、彼がひとり立ちして領地の住民から税をとることができるようになるまでのあいだ、兄たちから銀を確実に受けとることができるし、遠路を運ぶうち盗賊に奪われたりする危険がなくてすむからであった。 パール・バック/大久保康雄訳『大地(2部)』より引用
  • ポワトゥーにいらっしゃれば、何の危険もございませんし、金貨さえおやりになれば、たとえ熱病におかかりになっても、土地の魔法使いが治療をいたしましょう、それに引き換えて、今一方の道をお選びになれば、王位にのぼられてから、暗殺されたり、牢獄の中でくびり殺されたりする危険におあいにならないとも限りません。 アレクサンドル・デュマ/石川登志夫訳『鉄仮面(上)』より引用
  • 消磁を行なわずに磁気を周囲に放射したまま敵性海面・海中を航行すると、磁気探知性機雷に触雷したり、敵航空機などの磁気探知機に発見されたりする危険が増す。
  • つまり、かわいがられるときは、死ぬほど抱きしめられたり接吻せっぷんされたりする危険がありますし、おこられればおこられるで、煖炉だんろのなかへ投げ込まれるとか、壁にたたきつけられるとかいう難儀があります。 エミリー・ブロンテ/田中西二郎訳『嵐が丘』より引用