らが率いる

80 の用例 (0.00 秒)
  • しかし、革命派の張百麟らが率いる貴州自治学社とは対立・抗争を繰り広げた。
  • 東国での状況を受けて平氏政権は平維盛、平忠度らが率いる追討軍を派遣した。
  • その後も、劉紆や配下の諸将は、呉漢らが率いる漢軍の猛攻の前に敗退を重ねた。
  • 第二次世界大戦前からの社会民主主義者で、戦前はジャコモ・マッテオッティらが率いた統一社会党に属した時期もある。
  • 旧幕府軍は近藤勇らが率いる甲陽鎮撫隊をつくり、甲府城を防衛拠点としようとした。
  • 背景として、同年に榎本武揚らが率いた旧幕府軍が洋装の官軍に次々と倒されるのを見て洋服の時代を確信したことがあったとされる。
  • それに対して平氏は平通盛・平経盛らが率いる軍を派遣するが、活発化した反乱勢力を鎮圧することができずに都に引き返した。
  • 孫文らが率いる中華革命党同様に袁世凱打倒を目指した団体だが、孫の指導体制に反発した黄興らにより組織された。
  • この時、桐野・篠原・村田・別府らが率いる薩軍主力は大窪に集結中だった。
  • スブタイ、ジェベらが率いたモンゴル軍の情報と噂はルーシを経てヨーロッパに伝えられた。
  • この時の勇猛果敢な戦いぶりから、李・陳らが率いる第4軍は「鉄軍」と呼ばれる栄誉を得ている。
  • 子供の頃から影山ヒロノブらが率いるレイジーの大ファンであり、最も影響を受けたバンドもレイジーであると語っている。
  • 残軍は徐永昌らが率いて第1軍と合流している。
  • 梁士詒らが率いる交通系はその後も依然として政治力を行使するが、公民党そのものはこの時点で事実上存在意義を失ったといえる。
  • 林向栄と台湾水師副林国忠が7月に斗六城に救援に入ったが、厳弁・陳弄らが率いる数万の戴軍に包囲された。
  • 当初は正面から岡村寧次らが率いる日本軍を迎撃し一定の戦果もあげたが、最終的には南昌を失陥し損耗も重大であったため、ゲリラ戦へと作戦を変更している。
  • それに激怒した百済王に将軍の古爾解らが率いる兵を城に差し向けられ、激しい戦いの末に左魯・那奇他甲背をはじめ300人近くが死亡した。
  • 同年10月、王憲らが率いる部隊により長安は陥落した。
  • 天竜三郎らが率いた関西角力協会に入門していたための措置だったが負け越したため、当時の協会内規で翌5月場所は序二段に降格されてしまった。
  • 弘安4年の弘安の役では志賀島の戦いで奮戦して金方慶や洪茶丘らが率いる元軍に大勝し、元軍を志賀島から駆逐した。
  • 次へ »

らが率いる の使われ方