より包括的

58 の用例 (0.00 秒)
  • それを主語にして、より包括的な述語のもとに包摂することができない。 大澤真幸『戦後の思想空間』より引用
  • もちろん、それは、より包括的な経験可能領域の成立と相即している。 大澤真幸『戦後の思想空間』より引用
  • あとでより包括的な計画が立てられるでしょう。 シマック『子供たちの子供』より引用
  • ハッブル分類はこれをより包括的に記述した分類である。
  • BSIの方が将来を見据えたより包括的な表現であるとの意見も社内には存在している。
  • 一方が成立するか両方ともとも倒れになつて、より包括的な説明に代られるかのいづれかである。 平林初之輔『文学の本質について(一)』より引用
  • さらに大西洋艦隊と共により包括的な戦闘訓練を行った。
  • これは開発を考えたときのより包括的な概念を提供しており、全体的な影響を考慮して、公共と環境の双方に恩恵があり保存効果も最大となるように求めている。
  • もともとは既に側系統群だと理解されているイグアノドン科に属するとされていたが、後に記載者らはより包括的なイグアノドン上科に含まれるとした。
  • 現代の戦略家として知られているイギリスの戦略家リデル=ハートはそれまでの戦略の概念をより包括的な概念として発展させた。
  • 両者を比較すると前者の分類は後者に比べて東アウクシュタイティヤの方言をより包括的に説明している。
  • これにより、物体の対称性のより包括的な記述が可能になる。
  • 様々な機関や規制当局に政治家も加わって、危機への対処としてより包括的な追加対策を施し始めた。
  • さまざまな共同性とかさまざまな関係に由来する、特殊な足かせから解放されることで、可能な行為と体験の領域が、つまり経験可能領域がより包括的なものへと移行する。 大澤真幸『戦後の思想空間』より引用
  • もっとも、「理論」という場合、しばしば独自の概念の使用なども含んだより包括的な体系となる。
  • しかし、イギリスの軍事学者リデル・ハートの研究によって戦略学の研究に軍事戦略の上位概念として大戦略の概念が導入され、安全保障をより包括的な観点から分析する必要性が指摘された。
  • 仮に3790の設計者が、BASICのようなより包括的な高級言語を装備させていれば、もっと成功していたと思われる。
  • さらに、占領地の軍政のなかで反日感情の強い現地社会を懐柔する必要から、より包括的な社会調査が求められるようになった。
  • するとわれわれは、この新しい事実をも、その帰結として含み得るような、より包括的な理論を構成しなければならぬことになる。 湯川秀樹『創造的人間』より引用
  • 限定的な観測手法によって生じるこのような偏りを軽減させることができれば、太陽系についてのより包括的な研究を行うことが可能になる。
  • 次へ »