よく知つてる

17 の例文 (0.00 秒)
  • しかし、こいつは、誰よりも登志子自身がいちばんよく知つてる筈だ。 ...
  • しかしながら子供等は、その内密の意識の下では、父の悲哀をよく知つてる。 ...
  • けれども私は藪のなかへは隠れ得ないし、それにさきは案内をよく知つてるのでぢきに見つかつてしまふ。 ...
  • 変てこな縁で、あたしあの人のことは割合よく知つてるのよ。 ...
  • そのかわり、わたしの方が、どこでもよく知つてるの。 ...
  • 日本が戰爭に強いことはよく知つてるけれども、日本に昔からすぐれた文化があつたといふことについてはなさけなくなるほど知つてゐない。 ...
  • ロク そいつは、手前の方がよく知つてるはずだ。 ...
  • あの人が、あたしの処へ来るのは、たゞ、あたしが、あなたのお友達で、あなたのことを一番よく知つてるからだわ。 ...
  • 札幌からの返電がまだ來ないので、こちらは向ふの今困つてる事情をよく知つてるだけに、とても當てにすることができなかつた。 ...
  • 少女 よく知つてるのね。 ...
  • ずつと前から、自分は一高の運動会やその他の機会で、秋元子爵の令息をよく知つてること。 ...
  • また西洋のことは西洋の人が一番よく知つてる筈ではあるけれども、彼等とても根據のない自尊心を固執したり、辯護し得ない偏見に煩はされたりすることがないとも限るまい。 ...
  • 君のそのパイプの、 汚れ方だの燋げ方だの、 僕は実によく知つてるが、 それが永劫えいごふの時間の中では、どういふことになるのかねえ?
  • ほら君もよく知つてるだろう。 ...
  • すべての世の中のことは、何一つ自分の自由にならないこと、人生は涙と苦惱の地獄であること、個人の意志の力が、運命の前に全く無力であることなどを、彼等は經驗によつてよく知つてる。 ...
  • 多くの先天的の詩人や藝術家等は、彼等の宿命づけられた仕事に對して、あの悲痛な耶蘇の祈をよく知つてる。