ような危険な人物

4 の用例 (0.00 秒)
  • そのような危険な人物は、遠くに置いて自由に行動させるより、近くで監視すべきだろう。 田中芳樹『銀河英雄伝説 03 雌伏篇』より引用
  • ほんとを言えば、このような危険な人物は、味方に組みいれるべきではないのだが、弥二郎やじろうの武勇はなんとしてもほしい。 海音寺潮五郎『天と地と(一)』より引用
  • もしかしたら、人買いかもしれないような危険な人物を、無防備むぼうびに家の中へとあげたくはないが、とりあえずいかにも金持ちらしき人物に、ここまで下手したてに出られてはあまり邪険じゃけんにもできない。 高遠砂夜『レヴィローズの指輪01』より引用
  • 彭越の前ではその頼みを快く引き受けた呂雉だが、高祖に会うと彭越のような危険な人物を生かしておくのは禍根を残すので殺してしまえと言い、高祖もこれに押し切られて彭越は処刑された。