ゆっくり歩くよう

10 の用例 (0.00 秒)
  • 加藤はしばしば先頭の宮村に声を掛けてゆっくり歩くようにいった。 新田次郎『孤高の人』より引用
  • 坂道はゆっくり歩くようにするし、家のなかにいても階段では要慎ようじんする。 山口瞳『還暦老人ボケ日記』より引用
  • ガッズ・ヒルに正午前につかなかったということは、疲れてゆっくり歩くようになっていたに違いない。 フィッツジェラルド・フランシス・スコット『グレイト・ギャツビー』より引用
  • 自分の肉体の威圧感はよくわかっているから普段はことさらゆっくり歩くようにしているし、穏やかに話すようにしている。 林亮介『和風Wizardry純情派 2』より引用
  • 以前は夜にもやりまわしを行っていたが南之町がゆっくり歩くようになってからは歩く傾向にあり、今では東泉寺・馬場之町以外の3町は夜はゆっくりと歩いて曳行している。
  • ロビーを通るとき、わざとゆっくり歩くようにした。 ガードナー/中田耕治訳『幸運の脚』より引用
  • 兄が肥満していて、からだが重く、歩き慣れていないので、弟のほうは、兄のおそい歩調にあわせて、ゆっくり歩くようにした。 パール・バック/大久保康雄訳『大地(2部)』より引用
  • ターニャは日に日にゆっくり歩くようになり、あおい瞳や潤いある唇に張りきって重い大果物のような美しさを現した。 宮本百合子『子供・子供・子供のモスクワ』より引用
  • それがいかにも弱々しく、ゆっくり歩くよう心がける。 乙一『きみにしか聞こえない CALLING YOU』より引用
  • そこで君の精神が訓錬を受けて、 スパニアの長靴で腓腸ふくらはぎを締め附けられたように、 思慮の道を 改めてゆっくり歩くようになるのだ。 森鴎外『ファウスト』より引用